【ラクして2倍痩せる】プロテインでのダイエット方法とは?【男女不問】

比較,体脂肪
スポンサードリンク



昨今、自粛や仕事の忙しさで、運動不足や食べ過ぎになってませんか?
その状態は放っておくと、非常にまずいです。

実際に僕自身も体脂肪率30%、体重は+5キロまでデブに…。

そこでネットで学術的な記事を読み「効率的なダイエット方法」を検索。
その結果たどり着いた「ある方法」で2ヶ月でこの通り!

↓比較写真↓
比較,体脂肪

体脂肪率は30%→15%!
実に半減までさせることに成功しました!

そこで、今回は「どうやって僕がたった2ヶ月で痩せたのか?」その方法を書きたいと思います。

スグ知りたい人はココから本編へ

筋肉が落ちるのが気になる人はコチラへ

ところが、人間ってスグには

  • スポーツを始めよう!ランニング!ジム!トレーニング!
  • 食事制限!糖質制限&脂質制限!

なんて出来ませんし、そんなわざわざ運動している時間もないと思います。
自分もありませんでした。

そこで、【ある飲み物】【ある方法】だけで時間を使わずに簡単に体脂肪を落とすことが出来ました。

その痩せる効果たるや実に2倍以上!それを紹介します!

このページで学べること・運動抜きでも痩せるダイエット方法!
・ダイエットに2倍効く”ある方法”

 

太るメカニズムとダイエットの必要性とは?

デブ,脂肪,豚,下っ腹

肥満は健康と美容の大敵!
肥満による悪影響は

  • 醜くなる
  • 肌荒れの重度化
  • 脳の炎症、知能低下

と様々ですが、何故人間は太るのでしょう?

カロリー摂取が肥満の原因

太る原因は単純。「カロリーの摂り過ぎ」です。

摂取カロリー > 1日の体の消費カロリー、で摂取カロリーが多ければ多いほど、体には脂肪として残ります。

例題

例えば、その日摂取したカロリーが2,200kcal、1日の消費カロリーが1,700kcalの場合

2,200 – 1,700 = +500kcal

が脂肪として体にお肉として残ります。

 

逆に、1日の消費カロリー > 摂取カロリーの場合はその不足分を体は脂肪からエネルギーを生み出そうとします。

例題

その日摂取したカロリーが1,300kcal、1日の消費カロリーが1,700kcalの場合。

1,300 – 1,700 = -400kcal

の脂肪を燃焼してくれます。

つまり痩せるためには

  • 1日の消費カロリーが増える
  • 摂取カロリーが減る

この2つがダイエットの鍵となるのです。

消費カロリーを増やすポイントはコレ

まとめ、ポイント,ランキング

体の消費カロリーは増える方法は主に2つ

  • 筋肉量の維持・増加
  • 心肺機能の向上

これを聞くと
「え、めちゃくちゃ辛そう…時間もかかるし…」

と思いがちですが、短い時間で高効率の方法があるので後述。
筋トレも、1日2~4分で効果的かつラクに行えるので大丈夫!

※補足:ランニングに関して

「もしかしてランニングですか?」
と聞かれることもありますが、これはノーです。
※ダイエットに際し、僕はランニングは一切やってません

ランニングをダイエットの際行わないのは理由があります。
それは、以下の理由です。

【時間に対し消費カロリーが少ない】

実はランニングは5キロ走っても200kcal程しか消費されません。
おにぎり1個チャラになる程度の効果しかない上に、辛いだけという…。

思ったより痩せにくい上に、非常に効率が悪いんです。

ただし、ランニング自体は定期的に行うことは「大幅な心肺機能の向上」や「脳機能の向上と知能指数低下防止」と良い面は多いです。

もし時間があったら「ダイエット以外」の目的で行うこと自体は悪くないです

勿論、筋肉を増やす・維持はダイエットをしてお肉が大分落ちてからで構いません。

これは【筋肉量を維持】することが大事だからです。

消費カロリーを減らすほど、筋肉も痩せやすくなりますし、たとえダイエットに成功したとしても、

「非常にリバウンドしやすくなる」傾向があります。

必須ないものの、体幹やお腹周りに筋肉がない人は実践してみるといいかもしれません。
(※冒頭の僕の写真も、体幹の筋肉がなくて自重を支えられてないのが分かります)

摂取カロリーを減らす方がラク!

とは言え、「いきなり筋トレ!」なんて難しいし、急に筋肉量が増える=1日の消費カロリーが増えるわけではありません。

それよりも大切かつ簡単なのは、「摂取カロリーを減らす」ことです。

例えば、朝ごはんを抜いて昼・夕食だけにするとか、それが難しいなら朝は簡単なもので済ませるなど・・・。
(僕もコスプレする日は朝食う暇ない時あるけどね)

そもそも肥満状態にある場合は、食欲の回路がぶっ壊れています。
なので、少しづつ食べる量を減らしていかないとドンドン食べる量が増えてデブになります。

では、どうすればラクに摂取カロリーを減らせるのでしょうか?

減らす鍵は「プロテイン」 空腹が減る!

プロテイン,おすすめ,

結論から言います。
男性・女性問わず1番体型維持に効率がいいのは

プロテイン

です。特に、ホエイプロテインソイプロテイン。この2つです。

一般的に体重1キロあたり0.8gのタンパク質が必要で、その摂取量を満たせないと体調を崩したり、筋肉量が減るのだそうです。
勿論その分一日の消費カロリーが減るため、どんどん太りやすくなります。

「筋トレしない方でも、プロテインは摂取すべき」となかやまきんに君もYoutubeで仰ってました。
つまり、体型維持・健康のためにもプロテインは摂取すべきということですね。

では何故特にその2つがおすすめか、簡単に解説します。

ホエイ・ソイ どちらも腹持ちが良い

 三大栄養素の中でも炭水化物と脂質よりも、最もタンパク質の方が腹持ちはいいのです。

1.ソイプロテイン

大豆、栄養価

特徴

  • 低カロリー
  • 腹持ちが良い
  • 脂質が低い

畑の肉と言われるほど、タンパク質の多い大豆から生まれたプロテインです。

第一にソイプロテインは特に食物繊維が多く吸収速度がゆっくりで、カロリーも低いので、知っての通りダイエットにも活用されます。

消化吸収は穏やかだけでなく脂質も低いため、間食や寝る前などにぴったりです。

僕も、ダイエット中は夕飯に必ず大豆製品を取り入れていましたが、満腹感が増すので最長で次の日のお昼までお腹が空きませんでした。

 

2.ホエイプロテイン

牛,牛乳,ミルク,カゼイン

特徴

  • 吸収がスムーズ
  • 満腹中枢に働き、食欲が大きく減る
  • 低カロリーかつ筋肉量の増加に大きく寄与

ホエイは牛乳に含まれるタンパク質成分です。
ザバスがミルクプロテインに入れていることで有名になりましたね。

ソイに比べると吸収される速度が早く、特に筋トレ直後に摂取すると、筋肉量の増加に寄与します。

更に
筋トレしない方でも、非常にダイエットに効果的と判明!

2014年、テヘラン医科大学の実験で、ホエイを摂取することで、ソイやカゼイン以上に

  • 食欲を促進するグレリンの分泌が抑えられた
  • 食欲を抑えるコレシストキニン(CCK)の分泌が促進される

事が分かったのです。
つまり吸収されるのが一番素早い一方で、最も食欲を減らすプロテインと証明されたんです。

この実験、本当にホエイとソイを飲ませて比較した実験なのですが、ホエイを摂取したグループは12週間でソイのグループより明らかに体重が減少するとともに、筋肉量の増加を示しました。

参考→【ホエイプロテインは食欲を抑える】

オススメのプロテインとは?選ぶポイントは?

女性,日本,ボディ,チェック

では、どんなプロテインがいいのでしょうか?

選ぶポイントは

  • 1回の摂取カロリー(100kcal以下目安)
  • 1回のタンパク質量が14~15g
  • 脂質が少ないこと

です。最初のうちはこの辺りを押さえておけばいいでしょう

そこでオススメしたいのが、以下のプロテインです!




ソイとホエイを接種可能!ビルドメイク24!!

ここのプロテインは、ソイとホエイが一度に摂れます。
それぞれを別で購入すると結構な価格になりますが、こちらは一度に買えるのでコスパは良いです。

加えて、お試しで買い切り購入可能なので、定期縛りがないのも素晴らしいですね!
とりあえず一ヶ月試してみる、みたいな選択肢が取れるのは良いですね♪

味も、ショコラ系なのでプロテインドリンクでも非常に美味しかったです
続けられそうな味でしたし、実際2ヶ月続けることが出来ました!

実際に僕が飲んだ感想

最初に、毎日朝ごはんをこのビルドメイク24に置き換えてましたが、12時を超えても空腹にならなくなってきました。
次に朝食を抜いて、お昼ごはんをこのビルドメイク24と、卵の生活にしました。
それでも、空腹による暴飲暴食は起きにくくなり摂取するカロリーがかなり減って、日に日に体脂肪が落ちていくようになりました。

実際に僕が使った感想はこんな感じですが、体脂肪が落ちるとともに体が軽くなるのを感じました!
1ヶ月を過ぎた辺りから筋トレを行える程度に体脂肪の落ちを感じました。

他の方の口コミを掲載します

  • たんぱく質が豊富なのでたんぱく不足による「疲れやすさ」「だるさ」が無くなりました!一方糖質が低い低カロリーなので最高です
  • 栄養素やミネラルはゆで卵で補いつつプロテインはコチラを飲んでます。美味しいので無理せず続けられるのが良いですね♪
  • 出産してからたるんだ身体が気になっており、限られた時間の中で効率的に脂肪だけ落とすのに役立ちました!

もし、「1ヶ月試すだけ試すかなぁ」と思った方は、是非試してみてください!↓

ソイとホエイを接種可能!ビルドメイク24!!

…今思えば、たしかにデブだった時はコスプレのしてても体の動きが重く、山で飛んではねて全然出来ませんでしたね
(そもそもそんなアクティブなコスプレばっかするな)

更に超簡単!2倍のダイエット効果はコレ

ダイエット中は栄養バランスに注意

消費カロリーを減らして行くと、やっぱり段々と体脂肪が減っていきます。
体脂肪率を男性は10%、女性は15%程度を目安にすると細くて美しく見える体になると言われています。

ただし、注意!

摂取カロリーの減らし過ぎで、摂る食品が偏った結果、ビタミン不足や栄養のバランスまで偏っては本末転倒です。
特に僕がダイエット中に卵を摂っていたのも、必須アミノ酸が不足すると体調を崩してしまうのが理由です。
(サプリメントを飲む等で補えるものもありますが…)

同じものばかり食べていると、ドンドン栄養バランスは偏ります。
時にはきちんと他のものを食べましょう。
でも、食べてばかりはカロリーが…

そこで、科学的にも2倍痩せやすくなる方法があります!

カロリーも栄養も管理!2倍痩せやすくなるにはコレをすべき!

女性,解決策,検索,スマホ,美人,かわいい,可愛い,レイヤー,衣装,メイク

そのやり方とは

【自分の飲み食いしたものを記録する】

ことで、それをやらなかった人より2倍近く痩せやすかったと記録されました!

実験期間は半年間、1600人近くの男女を

  • 食事や運動方法を指導したグループ
  • 食事の記録をつけたグループ

に分けます。

前者は6キロの体重減
なんと後者は倍の12キロ痩せてしまったんです!

とは言え、毎日「何をどれだけ食べた」なんてメモするの面倒ですよね。

そこはSNS好きな皆さんの活用ポイント

ツイッタラーの皆さん。コスプレイヤーの皆さん。好きですよね?Twitter。
皆さん「いつ仕事してるの!?」って程ツイートしたりコスプレ写真アップしてますよね。

時々、いつ加工してんだろうってくらいの人もいたり。。。
それはさておき、その毎日使っているTwitterに日々の記録をチェックするために食べたものをツイートするのがオススメです。

Twitterのツイートで毎日、「何をどれくらい食ったか」を鍵のアカウントでつぶやくだけでも2倍のダイエット効果が上がるので、皆さんやってみてください!
(僕は誰もフォローしてないされてない鍵アカウントを、ちゃっかりしっかり使いました)

自分は記録を見る限り、朝食わず夕飯を食べる「夜~朝に間欠的断食」が発生する状態にしてました。

特にコスプレイヤーの方で体型維持や、肥満を気遣う方は多いはず。
参考にしていただければ幸いです。

併せておすすめの記事→ 簡単ダイエットの方法!痩せる体の作り方と逆効果の悪い食べ物とは

※また「ダイエット中に肌が乾燥した…」などの症状が出た方。
DHCのビタミン剤やココナッツオイルを利用して見てください。

 

筋肉を落としたくない人はクレアチン

ボディ,チェック,ウェスト

「運動しないと筋肉落ちたりしない…?不安です」

そんな方のために簡単に紹介します。

ズバリ、クレアチンを飲むと良いです。

28名の65歳以上の健康な男女を対象にしたヒト試験の結果があります。
14週間のレジスタンストレーニング時にクレアチン5gを摂取したグループは、除脂肪体重が有意に増加した研究成果が報告されています。

クレアチンはトレーニング時に筋力増強を行う他、筋肉がやせ細るのも防止する効果があります。
少しでもダイエット中に筋肉を減らしたくない方は、是非「マイプロテイン」から出ているクレアチンを飲んでみてください↓

二倍痩せるダイエット おさらい

まとめます

  • 痩せるにはまず摂取カロリーを抑制
  • そのためにはまずプロテイン→詳細はこちら!
  • 次に毎日食べたものをツイートでメモ!
  • 落ち始めたら2~4分の筋トレ!

これを確実にこなしましょう!
実際実践して、僕は冒頭のように大幅な変化をしました。

正直僕も、そこまで大きな努力をしたわけではありません。

痩せたいのに何もしないのか、何でもいいから簡単なことからしてみるのか。
それはコレを読んでる皆さんにおまかせします。

是非、ほんの少しの行動で少しづつあなたの理想とする体を目指してみてください!



ソイとホエイを接種可能!ビルドメイク24!!

補足:2分から始める!時短筋トレ!

ボディ,チェック,ウェスト

「筋トレやダイエットは難しそう…」そう思う方は多いハズ!
もちろん、そこも大丈夫!

超簡単な時短筋トレを紹介します。メニューは以下のものです!

  • バーピージャンプ(胸筋・太もも強化と代謝向上)
  • プランク(体幹強化)
  • スクワット
  • 腹筋トレーニング

え!?4つも!?と思われる方もいるかもしれませんが、どれか1つからで十分です!

20秒続ける→10秒休憩のサイクルを8回、計4分が理想です!
難しいうちは最初半分の4回から始めてみましょう♪

半分の4回なら2分で済むので簡単でオススメ!
特に少しの運動でも男性ホルモンのテストステロンが出て、筋肉をつけるように体が働きます。

プロテインダイエットと合わせて行えばドンドン痩せていくこと間違いなし!

僕は特に、バーピージャンプと、プランクを中心にしてやってました。
是非参考にしてみてださい!

 

スポンサードリンク